このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

イベント情報
資料請求

留学

留学レポート~アメリカ編~

2018.10.01

 

 

国際コミュニケーション留学でアメリカカリフォルニア州アーバインに留学中の

田畑さんからレポートが届きました

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------

 

 

カリフォルニア州アーバインに留学中の田畑です

  

私の留学生活についてご紹介します

 

現在私が住んでいるカリフォルニア州アーバインは日本と比べて湿度が少なく、とても過ごしやすい街です

 

日本で言うところの"カラッとしたお天気"がずっと続いている感覚です

 

また、降水量が少ないことも特徴的で、今年の4月から9月下旬現在までで私が傘を使ったのはたった数回です

日本との気候の違いを顕著に感じます

 

学校生活

 

私が通うUCI(University California Irvine)のESLプログラムは、英語を第二言語として学ぼうとする学生・社会人が世界中から集まっています

 

現在私が所属しているクラスにもアジア、アラブ諸国の出身者が数多くおり、

日々切磋琢磨しながら彼らと共に学んでいます

 

 

写真1アーバイン田畑.JPG

こちらは学校の校舎の一部とその周辺の休憩スペースです

 

この校舎の傍に小さな売店があり、お昼ご飯を買って外のベンチで食べることもできます

 

勉強するもよし、友達とおしゃべりするもよしの自由な空間です

 

 

学外活動

 

 

UCIでは毎月様々なアクティビティが開催されており、誰でも自由に参加することができます

 

私もこれまでにいくつかのアクティビティに参加してきましたが、一番印象に残っているのは、

ラスベガス・グランドキャニオントリップです

 

ラスベガスでは映画やドラマで話題の噴水ショーを見学し、グランドキャニオンでは大自然の壮大な風景を堪能しました

 

エンターテインメントの街ラスベガスと自然の大遺産グランドキャニオンを一度に味わえる、

とても味わい深い旅でした

 

UCIの留学プログラムに参加された際は、ぜひこのアクティビティに参加してみてください

 

 

写真2アーバイン田畑.JPG

 

 こちらはグランドキャニオンの写真です地平線まで続く広大な景色に圧倒されました

 

 

日常生活

 

 

学校の周辺にはいくつかスーパーマーケットがあり、アメリカの食材やお菓子が手軽に手に入ります

 

アメリカのスーパーで売られているものは日本と比べとてもサイズが大きいです

 

また、見た目にも楽しくファンシーなものが多いので、ただ店内を歩き回っているだけでも楽しくなります

 

 

アメリカでの留学生活は、ついに残り3ヶ月となりました

 

この留学プログラムが始まった当初は慣れない生活に戸惑い、また自分の未熟さに思い悩んだ時もありました。

 

しかし、現地で出会った友達や先生、ホストファミリーの存在と彼らの温かな言葉が私の心を支えてくれました 

 

たとえ文化や言語が違ったとしても、お互いに分かり合おうとする心が大切なのだと日々実感しています。

 

残り少ない留学生活ですが、現状に満足することなく、

日々前進を目標に最後まで自分にできることをやり切りたいと思います

 

 

---------------------------------------------------------------------------

 

留学制度の多さがトライデントの魅力でもあります

 

過去にも沢山の留学レポートをアップしています

詳しくはこちら

 

 

 

留学 関連情報

ⒸKawaijuku Group.