このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

オープンキャンパス
資料請求

留学

3ヶ月留学帰国前レポート

2017.03.17

みなさんこんにちは

本日は、3ヶ月留学に行っている2人の学生からレポートが届いたのでお届けしますね

  

まずはChichesterへ行った、国際ホテル学科の牧 帆乃香さんからのメールです

レポート
あっとゆう間に3ヶ月がたとうとしてます。残り1ヶ月を切ってからとても時間が早く感じています。
たくさんの友達ができて少しづつ話せるようになってきました

  

image01.jpg

この間は寿司パーティーをしました
外国人が海苔巻きを作るのは見てて面白かったです(笑)

image02.jpg
文化の違いや考え方の違いで迷うこともたくさんあるけどとても充実してます。
あと少ししかないので、1日1日を大切に今しかできないことをしてきます
 
============================ 

続いてはQueenslandへ留学中の英米語学科鮑 蘇力特くんです!

 
レポート
2月中旬(留学5週間目頃)
今回の学校は5週間を一区切りにテストによってクラス、コース替えを行うので、最後の週はテストに備えた勉強と

、クラスメートと遊びに行ったりして過ごしました。
最初は難しく感じていたレベル6のクラスでしたが、最後になってやっとついて行けるように感じ始め、楽しさを感じ始めたところでクラスが終わってしまい、残念に思いました。また、一緒に話したり遊んだりしたクラスメートも、大半が帰国してしまい、初めてここで別れの辛さや寂しさを感じました。
そして、5週間の1セッションが終わり、次のクラスが始まりました。レベル6以上では、単に上のレベルに上がるだけでなく、他の専門的なクラスも選択できるので、いくつある候補の中からAECSというクラスを選び、入ることができました。
このクラスは、Advanced English Communications Skills というコースで、主に一般的な英語を学びながら、クラスでプレゼンテーションなどのプロジェクトを行うクラスです。その名の通りクラスメートやオーストラリア人の学生などとのコミュニケーションを重視するクラスで、個人的にはスピーキングとリスニングが鍛えられると感じました。このクラスを選んだ理由は、レベル6当時に、このAECSの学生と接する機会があり、みんなとても流暢に英語を話しているのが印象に残り、それに影響されました。
このクラスが始まってから、担任がジョーク好きなアメリカ人の先生ということもあり、授業を楽しめながら勉強していました。そして、クラスメートとプレゼンテーションのトピックを決め、今もそれに向けてアンケートや調査などの準備をしています。
同時に日本での就活のためにネットを使った情報を集めたり、エントリーなどをしていました。
もう残り日数もわずかですが、学校、ホストファミリーと友達との時間、就活など、限られた時間を無駄なく使い全てに取り組みたいです。
 

残りわずかですが、二人とも気をつけて帰ってきてくださいね!

 

トライデントでは、3ヶ月留学の他にも多彩な留学プログラムをご用意しています

在学中に2カ国への留学が可能なのもトライデントの特徴の一つです!

興味のある人はぜひ一度遊びにきてください!詳しくご説明します!!

留学 関連情報

留学

留学ブログ

2019.12.10-

留学

留学ブログ

2019.12.05-

留学

留学ブログ~カナダ編~

2019.10.28-

留学

留学ブログ~アメリカ編~

2019.10.23-

©Kawaijuku Group.